新ブログタイトル。「あんちゃ式」と「ゆりの式」で爆誕しました。

ブログのこと

 

ブログ名決めたよ!!!

 

ということで、ブログ作って早数週間・・・やっと決めました。

 

ある意味分身なので、どうするか本当に迷ったんです。
「あーでもねぇこーでもねぇ」とメモにガタガタガタガタ打った時もあります。

 

そのブログ名は・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

「はれくれビート」

 

 

これです。そこの人、ダセェとか言わない!

 

しっかりとこの名前に至るまでの方式がございます。

 

 

 

すごく役立ったのが
わたしも入っているオンラインサロン「ヤるサロン」主催、あんちゃさんのこの記事

 

印象に残るキャッチーなブログタイトルの決め方!3つのポイント>>>

 

これに沿っていけば、なんとかなるかも!と博打感満載で始めました。

 

ということで、どうやってサイト名を決めたのかを記事に沿って書いていきます!

 

コンセプト決め

タイトルをうんぬんかんぬん悩む前に、まずブログを通して何を伝えたいか?のコンセプトを決めましょう。

ブログを作る前から決めていた伝えたいことは


不登校×指定難病×ジャニーズ

そこからnoteやTwitterで書いている中

 

 

不登校×病気×好きなこと(ジャニーズWEST主)×実体験を伝える

 

になっていきました。

 

 

 

「実体験を語れるのって強いことだよ」と多くの方に言ってもらえ

 

Twitterで反響が大きかったのは、不登校病気関連だったんですよね。

 

特に心療内科の話は思った以上の反響がきました。

心療内科受診予約は1カ月先!この状況はヤバくないですか?>>>>>

 

なので、
「同世代に、辛かった実体験を伝えて、心・気持ちを軽くしてほしい」

 

がコンセプトです。

まだ23歳、人生経験豊富な方と同じ土俵ではなく
下の世代がこんなことで悩んでいるんだよ。
ってことを遠回しにでも伝えられたらと考えています。

 

若造何言ってんねんという言葉はガン無視します。

 

ワードの取り出し

 

次にタイトルを作るための原材料探し。

あんちゃさんの記事では

そのコンセプトの肝となるワード(単語)を取り出しましょう。

とのこと。

実際、ワードをゴリゴリ書き出し、大まかにまとめると

・病気
・不登校
・心
・気持ち
・楽

になりました。

 

これをただ繋いでも面白くないので、

コンセプトを同義語で少し言い換えてみると、そこでまた新しい単語が抽出できます。

 

ということで、連想ゲーム突入。

 

どうしても思い浮かばない時は《連想類語辞典》を使いました。

ここで注意!!!!

「ライフ」「ハッピー」「フリー」とか誰でも思いつきそうなありきたりな単語にしちゃうとこれまた他のブログに埋もれちゃいますね。

あなたにとってなにが「ハッピー」なのか、そのハッピーの中身を分解して単語にしましょう。

 

なので、これは避けました。
ライフとか使いたくなるよね・・・。

 

こうやって連想したで!


「不登校」

不登校=うつ=気分=感情の浮き沈み=波=うねうね=ジグザグ

「心」

心=心臓=心拍=鼓動=ビート(beat)

楽」

楽=晴れ晴れ=熱い=熱狂=夢中=狂おしい=クレイジー

クレイジーって「狂っている」が使われがちだけど
後者の方が意味合いは好きだし、狂うくらい夢中って素敵なこと。

 

「気持ち」


気持ち=感情=スッキリ=清々しい=晴れ晴れ=ハレ

 

 

 

などなど、いっぱい出てきて正直こんがらがりました

 

んが、

 

「もう本人がピンとくるかどうかかなぁ(笑)」

 

エェーーーーー!Σ(・□・;)

 

なんや、結局こうなるんかい!!!

 

どうしたらいいんや!!!とパソコン投げたる一歩手前にきたのですが、

 

めっちゃ良い記事をまたまた見つけました。

言いやすい音の流れで決めるべし!

 

 

うたかたサプリ」のゆりのさん

 

ブログ名(ブログタイトル)の付け方と《うたかたサプリ》の理由>>>

 

 

画像お借りしました。

 

タラタラターター!?タラタラタララ!?

って出てきて

 

最初(・Д・)??ってなりましたが

単語の言いやすさって音の流れがスムーズなんですよ。

 

言いやすい音が大事!

 

確かに「まじまじぱーてぃー」も「うたかたサプリ」も前半で同じ音!

 

まじまじ   うたかた

 

なるほど、韻を踏む感覚となると・・・で、足したり引いたりして

 

この作業がめっっっっちゃ時間かかった!!!!!!

 

語呂が良いのが中々見つからず、一時コンセプト変えようかまで思った。

 

その時ふと

 

「同世代に、辛かった実体験(クレイジー)を伝えて、心(ビート)・気持ち(ハレ)を軽くしてほしい」

 

・・・これで行けるんじゃない?

 

ヤバい、あんちゃさんの「ピンとくる」が分かってしまった・・・

 

という事で「はれくれビート」になった次第です。

 

クレイジーは長いので、省略!

 

作成中にMacがアップデート始めたりとてんやわんやしましたが、完成しました。

暖かく見守ってください。

 

参考にさせていただきました、あんちゃさん、ゆりのさんありがとうございました!
素晴らしい記事でした!

 

あんちゃさんが最後に

 

もし参考になったな〜と思ったら、ぜひSNSなどでシェアしてください┗(^o^ )┓三

ブログのタイトルに困ってる人、たくさんいるので多くの人に届いて欲しい・・!

もしまだ足りない部分などあれば追記するので、ぜひSNSなどでコメントしてください^^

 

とありましたので、シェアさせていただきます!

 

余談

「ビート」ですが、

ジャニーズWESTの中間淳太くん、桐山照史くんが関西jr.、B.A.D.だった時の曲

「V.I.P.」の曲始めで照史くんが「B.A.D.の熱いビート」と言うと、客席が「頂戴!」と言うコール&レスポンスがありました。ちゃっかりジャニーズもかかっています。